いらないものだらけ

シンプルに生きた先に幸せを見つけたい。

可愛い家族が増えました

リフレッシュ2日目の一昨日。

地域のお祭りに行きました。

娘は、チアダンスを、ステージで披露。

新人ながら、側転したり、センターで踊ったり

はじめの挨拶も立候補して噛みながらも

持ち前の大きな地声で務めました!!

拍手!👏👏

離れたところからみたら、

髪型のせいかコードブルーの白石先生(いわゆるガッキー)に似て見えて

それを母に言ったら

ハイハイ、親バカ!と笑われました。

あれは、誰がみてもチビガッキーにちがいなかった!と今もなお思う私。




娘はクラスの子とその後祭りを楽しみました。

私と息子でみてまわり、金魚すくいに、チャレンジ。

娘からもらったチアの御礼の金券を一枚分けてもらっていたので、それで2回分しました。

母熱くなり、

水平に!だの

器を近づけて!だの

端に追い詰めて!

ほら、浮いてきたの早くすくいな!だの

言ってましたが

2回とも失敗。

愕然とする私を尻目に

おもむろにおばちゃんが小さな袋に

金魚を投入。

よくみると、

すくえなくても金魚1匹と餌もらえますの看板が。。。

知っていたらあんなに熱くならなかったのに、

とやや恥ずかしい私。。。

おばちゃん2匹すくえなくて、3匹入れてしまい、そのかわり餌一袋でくれました。


金魚をゲットしたら

息子は欲を出さずにほかのクジなどには

見向きもせず、

早く水槽と餌を買ってあげないと!の一点張り。


私も離婚する前に

金魚すくいですくった金魚に、

餌や備品を買う間に旅立たれてしまった事があったので、

明日ゆっくり揃えて今日は虫かごにでも入れといても大丈夫だよという

母のアドバイスにその場では、そうだね

と言いながらも

過去の小さな苦い経験と

息子の金魚に対する執着の強さをみると

居てもたってもいられず、、、


祭りを後にすると、

適当すぎる夕飯を作り、自転車で15分ほどの

ホームセンターに行くのでした。


夜風が気持ちよく、

金魚との暮らしに想いを馳せながらの

サイクリングは楽しく

3人で高揚状態でした。



小さいのがチコ

大きいのがスイミー

中くらいがコイキングです。


なんとか水槽買うまでに

命を繋いでくれました。


色々設置し夜のサイクリングや金魚で興奮した私は熱くもないのに、眠れなかったのでした。


昨日は祭り2日目にして

また金魚がふえるのでした。