いらないものだらけ

シンプルに生きた先に幸せを見つけたい。

断捨離と、ヤマゲラ

昨日の断捨離大会のあと、

子ども部屋で持て余していた

パカっと開く蓋のついたコーン素材の

カゴもついに捨てることにしました。

ナチュラル狂だった昔に買ったものです。


そして、

下駄箱に娘が夏にサイズアウトした上履きも

捨てずにあったので、捨てます。


明日燃えるゴミなので、

おうちからさようなら。


その他には、

今週火曜日に理科の授業で使っていた

鉢植えと、

もう磨いても汚れの取れない風呂の椅子や

100均グリーンの鉢(もう、枯れて無くなった、又は今は成長して大っきい鉢に植え替えている)数個断捨離しています。



さて、今日は、

お休みなので、お楽しみの

ウォーキングしました。


少し早足で歩いてみて、少しでも体力つく事を期待したり、太すぎる内ももがひき締まることを期待して歩きます。


ポプラ通りまで足を伸ばして歩くと、

鳥が遊んでいます。

結構近い距離まで来ます。

枝から枝へ飛んだり、

地面に来たり。

私がじっと止まってそーっと見ていると

警戒しながらも、割と近い距離まで来ています。

おなか側オレンジで、調べたら

ヤマゲラという鳥でした。

近くで見れたので、嬉しい😊

めちゃめちゃ可愛い😊


癒されましたー。🍀🍀🐦


スマホはリュックの中で

取り出したりなんだりしたら🤳❇︎

警戒されて

逃げちゃいそうで、、、

写真とれませんでした。残念!



昨日は、

なんか思うところがあり、

こんなことをメモ紙に書いてみました。

子ども達に忘れないで欲しいなとおもって。


でも、


ふーーん。


と返されました💦


切ない、切なすぎます。


メモに書いても、伝わらないですね。

私が背中で見せるべきですね。

。。。。

つーか

お前ががんばれや、

ちゅう話でしたね笑笑


私も1日1日丁寧に生きたいです。

できるなら。

先の不安に囚われる暇があれば

今できることを

小さなことから一つ一つ

丁寧に行っていきたいです。

地道に積み重ねたら

振り返れば幸せだったと思えるように。


なかなか

難しいですけど、


悩みや不安に飲み込まれそうに

なった時は


心がけて、心の平和を保ちたいと思います。


さて、

息子のサッカーの練習見に行く前に

夕飯したくしながら

もう一本ドラマ観ようかな笑

子ども部屋断捨離大会

昨日の夕飯は

子ども達に重大発表があります!!

とか何とか言いながら

野菜を炒めていました。


早く教えて!と

勿体ぶる私に対して子ども達はしつこく

重大発表の内容を聞いてきました。


今年サンタは体調不良なので

これを機にママがサンタに成り代わる事にしました!!と。


上の子は知っていましたが

下の子は半身半疑。


友達から聞いていたようで、

その友達から聞いた真相を確かめるかのように

神妙な面持ちで、

本当にママだったの?

と聞いてきました。


私は返事をしました。


そこからは

予告通りに家計の事情を

センチメンタルに語りまくり、


とりあえずハローウーニャンは

諦めてもらいました。


息子は、

大きくなったらお金持ちになって

ママにお金を分けてあげるんだ、

と言ってくれました




頼もしい我が子ですが、


夜勤明けの今日、子ども達に

予告していた断捨離大会をしました。


ちょこちょこ、やっています。


毎回、要る要らないを

今後使うか使わないかで

判断してもらいますが、

思い出が絡んだり

貰い物の場合難しく

難航します。

今回は、

紙の工作で今まで散々悩んでとっておいたものや

子ども達とはまってよく作っていた

アイロンビーズの作品を

断捨離しました。

でも、思い出が多すぎて

3分の2程度しかすてれなかったので、

元々収納していたカゴはそのまま。

なので劇的に減った感じはありません。

でも、

可愛いものは、壁飾りにしようかな、

と思います。

子ども達との思い出の作品は、

何にも代え難い宝物で

ほっこりと癒されます。


他には、剣やバットも、捨てます。

百円の商品です。

あと、

トミカドライバーや、

トミカの持ち運べる道路など

知り合いに引き取ってもらえるか聞いてみて

不要なら

処分しようかと思います。

リサイクルに出す手間すら断捨離したい感じです。


部屋にあるキーボードの上に、

細々したものが置いてありましたが、

撤去したら

白黒の鍵盤がでてきて

私が久々に弾くと、

子ども達は競って弾きだしました。


久々に弾くと楽しそうです。


子ども部屋には、

たくさんのおもちゃは必要なく、

キーボードやジェンガ、ウノや

かるたで

充分だと思います。

理想は。

でも、

昔の友達と交換して沢山あつめた

妖怪メダルや

最低限遊べる程度にのこしたプラレール、

でかいボロボロのサッカーボールが2つ、

手作りのお手玉や、ビー玉、

おはじき

沢山あります。

まだどれも捨てられないそうです。


それでも、

繰り返し要不要を聞くと、

前にいると言ってたものが、

要らないという判断ができることも増えてきています。

そういう時に

少し成長を感じます。


これからも小出しに、片付けをしています。

スッキリ居心地いい子ども部屋には程遠いですが亀の歩みで

スッキリの気持ちよさをフィードバックしながら

子ども達と地道に取り組んでいきます。





サンタの悩み

娘がクラスメイトの事で悩んでいるので

登校後に娘に手紙を書いてみました。

私がいつも話している内容と同じですが、

娘も変わる必要がある部分があると

感じているからです。

理解できるか、、、。

手紙を書いたあと、実家にふらっと行き

母に読んでもらいました。

大人が読むなら、ごもっともな内容だね。

とのことで、

後で口添えしながら読んでもらおうと思います。


クリスマスプレゼントについても相談。

娘が欲しいハロー!ウーニャン。

高性能の猫型ロボットです。

ドラえもんではないです。

四万越えは流石に理解できないと言われました。絶対、飽きるでしょ!と。

たしかに。。。💦💦

動作はパターン化されているし、学習させたとしても、それがわかってしまえば飽きますよね。。。


下の息子が欲しがるニンテンドースイッチの話と値段を話すとまたもや驚いていました。

昔のファミコンと同じだよ。と説明しましたが、性能がファミコンとは訳が違うので値段が全然違いますよね。

大体今の小学生は持っているよ、と。

親にスイッチの値段に驚かれたことで、

こちらも、驚く。。。💦💦

それより靴を買ってあげれば良いだろう。

と言われ、

これまた、ごもっともで笑


普段、ショッピングモールにもいかないようにしているし、ちょこちょこおもちゃを買ってあげたりしてないので、クリスマスくらいはいいかなとは思うのですがね。


クリスマスプレゼントを消耗品にした年もありました。


今年から、

薄々気づいているだろう

サンタの正体を明かし、

家計の事情をセンチメンタルに話し、

あまり

高額なものはご遠慮いただきたい旨を

子ども達に話し、

高額なものを諦めていただく!

という作戦でいこうと思います。


(お母さん肉じゃがご馳走さまでした。)