いらないものだらけ

シンプルに生きた先に幸せを見つけたい。

1人一役とウオーキングを楽しむ

今日は、小学校の1人一役の集まりで

牛乳パックのリサイクル担当でした。


去年は、一回のみでしかも30分ほどで終わるからという理由で通学路の旗振りでした。

越したばかりで知り合いもいないし誰にも合わなくて良いし!と思って笑


1年経ち、

また1人一役の紙が回ったとき、

せっかくなら違う仕事もしてみたいな、と

思いました。まえほどではないものの、

ぼっち系なのは変わりませんが

作業が楽しそうで(^^)


ドキドキして行ってみたら、みんなサバサバされていて、仕事の内容を聞いてひたすら

作業しました。なんかみんな手際よくしていて、私も没頭して楽しい作業でした。

次は冬にまたパックのリサイクルをします。


実は我が家は牛乳パックを雑紙で捨てていたけど今度はテトラパックとそれ以外に分別してリサイクルようかな、と思いなおすことがてきました😅


小2の息子は私を見つけて私は手を振ったけど、息子は友達数人といたので、恥ずかしいのか

見て見ぬ振りで、でも目配せをして友達と教室に歩いて行きました。

大人になったな、としみじみしますが

嬉し寂しの複雑な気持ちです。



皆のテキパキさのおかげで早く作業終わったので、予定より早く帰宅できました。

せっかく早く帰れたから、空腹でウオーキングをすることに。

用ありニトリに行きたく、ニトリを経由する

道のりを自由きままに歩きました。

風が強いけど、それがまた気持ちよい!


連日の雨で少しお疲れのお花も。


遊歩道にて

咲きかけてる姿が爽やか。


休みの日はなるべくあるこうと思い、

靴も買って、

私はいつまでこのモチベーションを保てるかなと

不安をよぎりながらも

家でぬぼっとしているよりずっといいはずと思い、

歩きました。

健康にもいいけど、歩いている間に

様々な考え事ができました。


前向きな考え事です。


続けようと思わなくても、できる時にあるこうというスタンスの方が

飽きっぽい私には合っているかも??


と、まだ先の飽きてやめてしまったときの

いいわけや逃げ道なんかも散々考えました。


それって後ろ向きですね笑

すいません


ニトリまでアホみたいに遠回りして

目的のものと違うものを買ってしまいました。


歩いた事で、じぶんとの約束も守れたようで

気分爽快です。