いらないものだらけ

シンプルに生きた先に幸せを見つけたいです🍀

染み入るおでん

昨日、遅番で10時半過ぎに帰宅しました。

うちの駐車場に着いて、

なんだかホッとして自転車を降りて

実家のマンションの、

窓を見上げたら

母らしき人がカーテンを閉めていました。


電話したら手を振りながら

ただいまー!って

言えるかな?と思い

携帯を手に取ると

母からラインが。


おでん残り物だけど

鍋にいれといたから、

しっかり温めて食べてね。

と。


😭😭


職場では

ストーブをつけたかつけないかが

話題ににもなる今日この頃です。


寒い体にお母さんのおでんほど

身に染みるものは

ありません。


母に、電話。


カーテンを閉めたのはやはり

母で、

おでんのお礼の電話をしました。


疲れて

冷えた体に

母のおでん。




泣けるほどほっこりしました。。。


食べてみたら、

優しい味。。


それと、

なぜか数日前から

謎の

あんパン食べたい病を患っていたので

あんパンもたべましたが、、、。



今夜は夜勤なので、

夜はおうちで子供達とたべてから出勤です

午前に、獣になれない私たちの

録画をみながら

晩御飯の炒り豆ふをつくりました。



こんな些細な時間が幸せです。


よるごはん。


あとは、

なっとうと、キャベツとコ揚げの味噌汁と、温めるだけのフライドチキンです。


簡単、テキトーです。

足りなければ

キューリか果物でも出そうと思います。



こんなズボラ丸出しだからだから

母の味に追いつけないのだな


思う私です。